読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

notebook

都内でWEB系エンジニアやってます。

windowsでvagrant環境を動かしてみる

windowsvagrant環境を動かしてみる

結構よく見かけるしググれば出てくるし思ったより簡単にできたけど一応残しておこうかと

これでもう少し仕事を早く進めたい!

http://kazuph.hateblo.jp/entry/2013/02/05/234243

http://d.hatena.ne.jp/naoya/20130205/1360062070

参考にしたのは上記

VirtualBoxのインストール

既にインストールしてた

https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads

新たにインストールする場合は上記から

Vagrantのインストール

http://downloads.vagrantup.com/

上記からダウンロード、インストール

インストーラに従ってインストールします

CentOSのインストール

http://www.vagrantbox.es/

OSリストからインストールしたいOSを選びます

VM起動

あとはコマンドプロンプトでコマンドを入力するだけ

windows powershellってのがあったのでそれを使いました

> vagrant box add centos http://developer.nrel.gov/downloads/vagrant-boxes/CentOS-6.4-x86_64-v20130731.box
> vagrant box list
centos
> mkdir dev1
> cd dev1
\dev1> vagrant init centos
\dev1> vagrant up

これだけで起動できました。

windowsだとここからsshコマンドは打てないようなのでputtyを使ってログイン

port 2222
host 127.0.0.1
username vagrant
password vagrant

これも難なくできました

VMのシャットダウン

vagrant halt

そのままですね

VMの破棄

vagrant destroy

データファイルなどを削除します

VMの一時停止

vagrant suspend

VMの復帰

vagrant resume

難しそうだと思って結構避けてましたが検証用にいくつかサーバを用意しなくちゃいけなくなったので調べたらWindowsでも使えるとのことでやってみました。

なんだかんだでwindowsからでもあまり詰ることなく使えるのは非常にありがたいです

今までこういう場合はVMwareCentOSインストールして。。。コピーして。。。ってやってたので正直かなり面倒でした。

これで少しははかどりそうな気がする

なぜかminimalでインストールしてたのでtelnetとかlocateが無くて焦ったw

設定いじって複数VMを起動するのはまだ今度

広告を非表示にする